• ホーム
  • 足痩せダイエットするならトマトを食べよう

足痩せダイエットするならトマトを食べよう

2019年09月07日
食事している肥満の男性

現代の女性は歩いたり動いたりする機会が減少したことや、新陳代謝の低下で、足が冷え切っていることが多いです。
そうなると血流が悪くなったり水分をため込みやすくなったりしてしまって、ますます足が太くなってしまいます。

そんな現代女性におすすめのダイエット食材があります。
それは、トマトです。
トマトに含まれるリコピンは、美容や健康維持に欠かせない成分だとして注目されていますが、足痩せで注目すべきは、その利尿作用です。

毎日トマトを食べることで、代謝をあげつつ、余分な水分を排出することで「むくみ」を改善することが最大の目的です。
むくみが取れるだけで、体重は変動しなくても、驚くほどすっきりします。

方法は簡単です。
目的によって3つの方法がありますので、自分に合ったものを試してみましょう。
いずれも、トマトの量は大玉で1~3個程度です。

1、夜に食べるだけのダイエット
むくみの改善による足痩せと、夜寝る前にトマトを食べることで、トマトに含まれている成分が、寝ている間の燃焼を促す効果も期待できます。

2、食事の前に食べるだけのダイエット
最初にトマトを食べることで、胃の消化を助け、脂質や糖質の吸収を抑える働きもありますので、むくみの改善による足痩せと、食べ順ダイエットを組み合わせた手法です。

3、おなかがすいた時、間食代わりに食べるだけのダイエット
甘いお菓子やスナックを食べることがなくなるので、むくみの改善による足痩せと、摂取カロリーを抑えることができます。

代謝をあげたいなら1を、お肉やごはんなど食べ物を我慢したくないなら2、総カロリーを抑えたいなら3がおすすめです。
トマトダイエットなら、身近な食材で、難しい知識も必要なく、すらりと綺麗な足を目指すことが可能です。